• cocosalon2016

人と本を紡ぐ会さんの紙芝居

今月の茶ろんdeサロンは「人と本を紡ぐ会」さんによる紙芝居でした。

箕面かみしばいまつりを始め、市内図書館等、いろいろなところで活動されているグループです。

全部で5作品も演じていただきました!

猫がお世話になっている和尚さんに恩返しをする

「まねきねこのたま」

缶を開けたら中からハンバーグ屋さんが登場

「かんづめあけよう」

知っているようでちゃんと知らない

「アラジンとまほうのランプ」

参加型の歌う紙芝居

「さよならさんかくまたきてしかく」

箕面の民話(箕面の滝やサルもでてくる)

「滝壺におちた刀」

くすりと笑ったり、へぇ~とうなずいたり、懐かしい歌をうたったりと、童心にかえって紙芝居を楽しめました。

また聞きたいですね。


31回の閲覧

© 2016 by 街かどデイハウス ここ茶ろん